マラジョー島

アサイープロ

トップページ| このサイトについて| サイトマップ| ご意見・ご感想

 
アサイー
アサイーの専門店「アサイープロ」 >> マラジョー島
あなたはまだ騙されていません?

あなたはまだ騙されていません?

マラジョー島

マラジョー島
ピラクル

アサイーの収穫地であるマラジョー島には良質のアサイーが採れることで知られています。マラジョー島は紀元400年から1300年までマラジョアラ文明という古代文明が栄えていました。マラジョアラ文明は農業が発達し、米や芋の栽培が行われていました。また建築技術も高かったことや高度な土器を作っていたことが知られています。ホテルやベレンの町では土器のレプリカが売られています。島のアフアー市に行くと四人乗りの人力車があります。
この島は市の条例で乗用車やバイクの走行が禁じられているのです。市民はその人力車を利用し、中にはカラフルな人力車が人の目を楽しませています。

サーフィン

マラジョー島はベレンから87km、船で2時間半くらいで到着します。野生動物や野鳥の宝庫で、その生態系はパンタナールを凌ぐともいわれています。
生きた化石の中でも長い歴史を持つ生物で世界最大の淡水魚ピラルクはご存知ですか?よく水族館の淡水コーナーで見掛けると思いますが、この魚はアロワナの仲間なのです。その特徴は1億年間ほとんど姿が変わっていなく鱗が赤みを帯び、最大のものは5Mを超える大魚であることです。
ポロロッカは月の引力によって海水が逆流する自然現象です。満月と新月の頃は波が激しくなり5mの波が河口に押し寄せます。逆流のスピードは時速65kmで川の流れを飲み込みます。命知らずのサーファーが次々に挑戦するのです。

マラジョー島